紅白幕の用語集

紅白幕
結婚式や祭りなど祝い事で使用される紅白の2色で構成される幕のこと。
チチ
紅白幕をとめるわっかのこと。既製品のチチは白色が基本になっております。特注の赤チチも製作可能です。ご所望であれば別途お見積り依頼を頂けますようお願いします。
ナフトール染め
赤と白の生地を縫い合わせているので、見た目にも厚みがあり、迫力のある幕になります。
(洗濯・クリーニングは不可となります。)
顔料染め
白の生地を染めています。
片面グラビア印刷
ビニール素材の生地に片面印刷しています。弊社では細ひも縫い込み仕立てでご用意させて頂いております。
細ひも縫い込み仕立て
生地上部を棒袋状に折り返し、その中にひもを通した後で更に紐ごと上から生地に縫い付ける仕立てのこと。
ビニール
合成樹脂の一つです。幅広い用途で使われ、紅白幕製作にはもちろん、衣類やバッグ、断熱材に防音材などにも使われている。
ポリエステル
ポリエステルは軽量で持ち運びに適した素材です。薄手の生地なので屋内用途向きです。
綿素材
綿花という植物から作られる素材です。値段が安く、昔から紅白幕製作以外にも様々な製品に用いられています。
青白幕
浅草幕とも呼ばれ、青と白の二色で構成される幕です。神事の際に使用され、紅白幕よりも歴史があるとも言われています。
紫白幕
紫と白の二色の幕です。茶席や落語会など、落ち着いた雰囲気の場で使用されます。